時間選択
  • 戻
  • 進
熊谷市役所かぜ予防指標経時変化図(実況)
最新時刻:00日00時
かぜ予防指標
最大値
00.0(ランク4) 起時 00日00:00
かぜ予防指標
インフルエンザウィルスは気温が高く・湿度が高い環境において生存が悪く、逆に気温が低く・湿度が低い環境では、長期に生存することが知られています。 日本気象協会が、流行性感冒への感染のし易さを表す指標として開発を行い、「コンコン指数(かぜ予防指標)」として指標化を行いました。
凡例
厳重警戒(90以上)
かぜに厳重警戒してください。
人ごみを避け、体調管理に注意しましょう。室内は加湿器も有効です。
警戒(60以上)
かぜに警戒してください。
帰ったら必ずうがいをし、石鹸で手を洗いましょう。
注意(30以上)
かぜの危険度は中程度です。
睡眠不足、過労、ストレスは大敵です。
油断大敵(1以上)
かぜの危険度は小さいですが、体を鍛えて、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。
ほぼ安全(0)
かぜの危険度はほとんどないと思われますが、しっかり休養し、疲れを残さないようにしましょう。